前へ
次へ

そばかす治療をする方法はどんなものがある

そばかすとは、肌に発生した数ミリほどの茶色いシミのようなものです。
ほとんどの場合、紫外線をダイレクトに浴びる箇所にできやすく頬や鼻といったところに現れやすいです。
特に30代や40代の女性に多く見られ、悩みの種になっている人も多いです。
そんな、そばかす治療をするにはどうしたらいいのでしょう。
具体的には3つのパターンがあります。
まずは、内服薬で治すパターンです。
主に、そばかすを改善する効果のあるビタミンCや色素沈着を予防する働きのあるトランサミンが含まれているものを使用すると効果的です。
次に、外部薬で治すパターンです。
美肌効果のあるハイドロキノンの成分が含まれているものをそばかすの部分に塗るといいでしょう。
しかし、肌が弱い人はかぶれたりする可能性があるので注意が必要です。
そして、内服薬や外部薬でも改善できない場合は美容皮膚科でシミの治療を受けましょう。
また、口コミやネットの評判がいい美容皮膚科を選ぶことが大切です。
少し費用は高いですが、確実にそばかす治療をしてくれるはずです。

Page Top